db


映画・ドラマ・アニメ・ゲームの評価について




 これから映画、ドラマ、アニメを観たり、ゲームをやって感想を書いていこうということで、せっかくなら生意気にも個人的な評価を星5つでしようと思った。それにあたって前もって基準を設定したいなと。

 

★★★★★:個人的名作。心が震えた。

★★★★☆:良作。かなり楽しめた。

★★★☆☆:まあまあ。良い所もあり悪い所もあり。

★★☆☆☆:凡作。観ていて辛いが我慢すれば観られる。

★☆☆☆☆:駄作。観ないほうがいい。

 

 映画、ドラマ、アニメの評価だと上のようになる。ゲームの場合も基本同じで観るがプレイするに変わるだけ。あらかじめ自分で評価基準を決めていると感想も書きやすくなるかと思って決めてみた。

 

追記:

考えてみれば、誰も彼も絶対観るべき名作なんてそうそうない。結果★★★★★つける機会が極端に少なくなり、★★★★☆ばかりになるのは確実だった。なので基準を少し変えて、自分の琴線に触れたどうしようもなく好きなものを★★★★★にすることにした。

 

★★★★★:名作。絶対観るべき。

★★★★★:個人的名作。心が震えた。

 

に変更。