db


免許合宿 7日目




1日の流れ

今日は免許合宿の折り返し地点、仮免試験のある日だった。9時から12時までの3時間を使って試験が行われた。仮免試験に落ちてしまうと延泊でホテル代5500円を追加で支払わないといけないので、落ちることだけはめちゃくちゃ避けたかった。

 

結果は合格できた。大丈夫だとは思いつつ心の底では不安だったので安心した。受かった人達はみんなほっとした感じだった。これで第一段階は終了。第二段階に入る。合格発表後にすぐ技能教習へ。技能実習3時間、そして学科教習2時間という流だった。間に空いた時間は1時間しかなかったので、結構疲れた。

修了検定

まず技能試験が行われた。持ち点100点の減点方式で70点未満は不合格となる。一時停止できなかったりすると試験中止になるのと、左折時の安全確認を忘れるとかなり点数が引かれるので、それだけはちゃんと守ろうと思って試験にのぞんだ。隣でチェックするのが気になったが、そこそこ落ち着いてコースをまわれた。試験終了後、別室に集合して口頭で合格者発表。無事合格。

 

合格者だけ学科試験へ。合格は90点以上、二択問題50問を30分で解答する。1問2点なので5問までしか間違えられないのが地味にプレッシャーだった。知ってはいるが文章の表現で迷う問題が3問あって、もしかしたら落ちたかもしれないと不安だったが、無事合格できた。本当によかった。

教習内容

技能教習では最初の1時間はバックを習った。教官がボソボソ喋る人で説明してくれてはいるけど、いまいちよくわからない。自分で感覚を掴むのも難しく、これ上手くなるのかとちょっと不安に思った。ホテルに帰った後YouTubeで確認しようと決意。技能教習2時間目、3時間目は路上教習。教習所のコースより断然楽しかった。解放感が全然違う。楽しいからといって気を抜かないように気をつけたい。

 

学科教習は死角、防衛的運転方法、車両間の意思疎通、そして適性検査結果についてだった。 そんなに緊張していないつもりだったけど、1日中何かと力が入ってたのか背中を若干痛めながら教習を受けた。