db


免許合宿 12日目




今日はほぼ教習所にいなければならなかった。終盤になって1日の教習の数がすごく増えてる。こんなに終盤に詰めなくてももう少しバランス良くできたんじゃないかと不満。

 

午前中は認知・判断・操作に関してのおさらいのような学科教習が終わった後、高速道路へ走りに行った。3人1組になるが、初めて話す2人。しかもその2人同士は知り合いだったから居心地が悪かった。その2人はガラが悪く教習中も調子に乗って面白くもないことをずっと喋っていて鬱陶しかった。

 

教習所に来た時も思ったけど、中学以降ほぼ関わってこなかった人種、所謂ヤンキーみたいなのが結構いて、小学校の同級生のあの人達も自分が知らないところでこんな感じで成長してたのかなとか考えてた。

 

しかも教官が若い女性で明らかに舐めた態度とられてるのを見ながらストレス凄そうだなと他人事のように思った。他人事なんだけど。舐めてもいいと判断した相手に対して露骨に態度に出すのは動物的な感じがした。

 

そういう人達となんやらかんやら会話しつつ行きの一般道50分、高速50分、帰りの一般道50分と交代しながら運転した。高速はたしかに速度は出るけど、人の横断がない分結構楽しめた。ただもう少し車線変更を優しくスムーズにできないといけないと反省。

 

そして時間が空いて3時間の学科教習、自動車の保守管理、駐車と停車、乗車と積載、けん引が終わって20時半にホテル着。疲れた。