db


免許取得完了




f:id:kohhe:20190426153008j:plain
f:id:kohhe:20190426153129j:plain

前日勉強

昨日はあまり本免の勉強が捗らず、いつもは22時就寝5時起床なんだけど、眠くなりながら満点様の本免許の問題を全部終わらせた頃には24時になってた。本当はテキストの重要な箇所にも目を通しておきたかったけど無理だった。力尽きて就寝。

当日朝

5時には起きられたので、軽く朝食を済ましてテキストの内容を確認した。線が引いてあるところだけしか見ないので、次々とページをめくり30分程で終わらせる。

 

受付時間が8時半〜9時までなのでその時間に合わせてバスで試験場へ向かう。福岡運転免許試験場に到着して驚いたのは人の多さだった。普通自動車だけで156人もいた。やっぱりみんなゴールデンウィーク前には取っておきたいんだろう。受付を終わらせ、教室に入って名前を呼ばれるまで待つように言われる。名前を呼ばれたら指定された席に着く。

試験開始

試験時間は50分。絶対に時間が余って暇になると思ったので、必要以上にゆっくり解いた。心配してたけど、問題の難易度は全然高くなかった。満点様の問題の方が難しい。仮免の時は正直落ちるかもしれないと思っていたけど、今回は絶対に合格だと確信した。たぶん1問も間違えてないと思う。結局時間も20分余ってしまった。

合格発表

試験終了後20分で結果発表。絶対受かってると思っていたので全くドキドキしなかった。電光掲示板に合格者の番号が表示される。自分の番号があった。空白のところは落ちた人だろうけど、そこそこ落ちてる人がいて驚く。156人中108人が合格。48人も落ちていて合格率69%。結構低い。

免許証を受け取るまで

適性検査、免許証交付手続き、視力検査、そして講習で落語家の三笑亭夢之助だったかな?その人が出演してる古いビデオを観る。免許証が貰えたのは14時頃。疑問に思ったのが、適性検査が手の指を順に折ったり、グーパーしたり、合図にあわせて立って座ったりを合格者一斉にやらされたこと。ちゃんと全員見てんのかも疑問だったし、あれは何の為にやってるんだろう。

期待外れの免許証

免許証を受け取ってみると期待外れな部分があった。自分の写真が、というわけではない。今年平成31年中に免許を取ったら、更新年は令和4年になってるもんだと勝手に思い込んでいた。貰った免許証を見てみると更新年が平成34年になってる。どっちでもいいんだけど、なんとなく残念。たぶん元号が変わるまで何があるかわからないから、ちゃんと施行されるまでは平成のままなんだな。

早速運転することに

明日と明後日に運転することになった。明日は下道だけだけど、明後日は高速もがっつり走る。免許合宿で運転したのはあまり車通りの少ない所だったので、車が多い場所での運転ははじめてなので気を抜かずに運転しようと思う。自分が頻繁になってしまう、急に違うことを考え出して意識が吹っ飛んでどっか行ってしまうのだけは絶対に避けたい。

免許取得の為の2週間

ホテルに2週間泊まって何で今更免許取りに来てんだろうとか思ったりもしたけど、終わってしまえばあっという間だった。とにかくストレートで無駄金払わず免許取れたのはよかった。やらないといけないことが1つ減ってちょっと楽になった。一安心。