db


【wwwあり】Google Adsense の壁【wwwなし】




 

f:id:kohhe:20190514170601p:plain

独自ドメイン取得

はてなブログProに登録した。ブログサービスにお金を払うことに少し抵抗があったけど、モチベーションの維持の観点から払うことにした。料金プランは、少なくとも1年は続けようという決意の表れとして1年コースに決めた。1年コースは年8,434円、月換算だと月額703円になる。

 

早速独自ドメインを取得することに。はてなブログとしては「お名前.com(お名前ドットコム)」でドメインを取得するのを勧めているみたいだけど、安さ優先で「ムームードメイン」で取得することにした。

 

お名前.com

f:id:kohhe:20190514143208p:plain

ムームードメイン

f:id:kohhe:20190514143258p:plain

 

個人的な印象だが、「お名前.com」はサイトがごちゃごちゃして見辛かったのに対して、「ムームードメイン」はサイトが見易かったのもあったかもしれない。何かとムームードメインの方がわかりやすかった。ただ、後々この選択が問題となる。

Google Adsense に登録申請

上記の理由でProにしたのはいいけど、何もせずにただただお金を払うのも嫌なので 、せめてブログにかかる費用くらいは稼ごうとGoogle Adsenseに登録することにした。事前にアドセンス関連のブログ記事を読んで、受かる為の準備をした。

  • プライバシーポリシー作成
  • Google Search Consoleに登録
  • サイトマップをGoogle Search Consoleに登録

他にもいろいろとあれをした方がいい、これをした方がいいと書いてあったが重要そうなのは上の3つだけのようだった。事前に準備もし、記事の数も30くらいあったし問題なく申請に通るだろうと思った。

不合格とその理由

申請してから審査がやたらと長かった。結構すぐ終わるという人が多いなか、約1週間音沙汰なし。問題ないと思っていたけど、だんだんと不安になってくる。Googleからメールが来たので、やっと審査が終わったかと見てみると落ちていた。落ちた理由は、アドセンスのサイトに書いてあるからそれをみろとのこと。

 

f:id:kohhe:20190514145625p:plain

 

アドセンスのサイトには「サイトの停止または利用不可」とあった。そんなわけがないと思った。実際自分のサイトにはアクセスできている。停止にも利用不可にもなってない。何がいけないのか自分ではわからなかったのでひたすら調べて問題を発見した。

wwwありとwwwなし

はてなブログは、ブログと独自ドメインを連携させるのにサブドメインにしなければならない(例:www.example.com)。しかし、一方でGoogle AdSenseはサブドメインを使用しているサイトの登録を認めてないということだった(例:example.com)。

 

実際自分のサイトのURLからサブドメイン(www)を抜いてアクセスしてみると、下のように表示された。

f:id:kohhe:20190514151033p:plain

サイトがないことになっている。だから、グーグルは自分のサイトを認識できなかったのかと理解した。

ムームードメインの問題点

問題がわかれば後は簡単。要するにサブドメインなし(wwwなし)のURLにアクセスするとサブドメインあり(wwwあり)のサイトにリダイレクトして飛ぶようにすればいい。

 

ただここで冒頭で書いた問題が出てくる。「お名前.com」の場合ならお名前.comのサービスである転送PlusのURL転送設定で簡単に対処できる。しかし、「ムームードメイン」にはURL転送サービスがないので、別の方法でリダイレクトさせるしかない。安さに釣られず「お名前.com」でドメイン取得してればよかったと後悔した。

解決方法を探す

解決方法は1つだけ。自分でレンタルサーバーを借りて自動で転送するようにするしかない。ただ安さを優先して「ムームードメイン」を選んだのにわざわざ有料のレンタルサーバーを借りてリダイレクトするのは許せなかった。何とか費用がかからないようにできないかと探していると、無料でできるやり方を発見した。

XREAの無料プランを使う方法

wwwなしURLとレンタルサーバーとを紐付け

まずVALUE-DOMAIN(バリュードメイン)に登録して、無料サーバのXREA(エクスリア)の設定をする。

 

f:id:kohhe:20190514153813p:plain

メニューの「サーバー」から「XREA」を選択し、無料のレンタルサーバーを借りる。

 

f:id:kohhe:20190514160216p:plain

レンタルサーバーを借りたらIPアドレスを調べる。XREAの場合は、コントロールパネルの「IPアドレス」の箇所で自分が借りたサーバーのIPアドレスが表示される。この「IPアドレス」が必要になる。

 

f:id:kohhe:20190515151410p:plain

旧コンパネの横のウェブをクリックすると移動するドメインのページはこんな感じに。

 

f:id:kohhe:20190514161126j:plain

ムームードメインに移動し、ドメイン操作のムームーDNSを選択し、処理の欄の変更をクリックし、「カスタム設定のセットアップ情報変更」に移動し、そのページの「設定2」へ。

 

f:id:kohhe:20190514161247p:plain

サブドメイン:空白 種別:A 内容:確認したIPアドレス」と入力。セットアップ情報変更が完了したら、「XREA」の管理画面に戻る。

 

f:id:kohhe:20190514161816p:plain

新コントロールパネルメニューの「ドメイン設定」から「ドメインの新規作成」を選択。ドメイン名(FQDN)にwww無しのドメインを入力して、「ドメイン設定を新規作成する」で終わり。「wwwなし」のURLはレンタルサーバーにアクセスされるようになる。 

 

f:id:kohhe:20190514171943j:plain
「XREA」の新コントールパネルにあるサイト設定から「サイト設定の新規作成」をクリック。

 

f:id:kohhe:20190514171933j:plain
「サイト設定の変更」ページに移動し、ドメイン名のドロップダウンをクリックして選択、転送設定では「wwwあり」のURLを入力、SSLは「無料SSL」にチェックして「サイト設定を新規設定する」をクリックして登録完了。これで一応、「wwwなし」のURLから「wwwあり」のURLへ転送されるようになった。

 

f:id:kohhe:20190515162506p:plain
残念なことに問題が残っていて、wwwなしのページをひらくと「この接続ではプライバシーが保護されません」とでる。ただ目的は、とにかくGoogleにサイトを認識してもらうことだけ。wwwなしのページに転送されてはいるみたいなので、とりあえず問題を放置して再び申請してみた。

Google AdSense申請結果

いろいろとわからなすぎてかなり調べて疲れ切っていたので、今回で落ちてしまったらいよいよ袋小路になると心配していたんだけど、1日であっさり合格の連絡が届く。これではてなProの料金を稼ぐというモチベーションが増えて一層やる気が出た。

 

「お名前.com」ならすんなり解決することなので、「お名前.com」でドメイン取得してればよかった。問題は残ってるけど、今の所これ以上調べて修正するのは疲れるし嫌なのでこれから先も放置してると思う。費用かけずにアドセンスの審査に通ったのでもういいかなと。